流行のテーマで(流行っているかは不明)
福耳です…。
3時間かけて釣りに行ってもイカが釣れんとです…。



先週土曜日の夜から日曜にかけて先週に引き続き牛深まで釣行に出ました。
結果から言えばイカは全く釣れず(涙)

最初のポイントで隣の兄ちゃん(餌木)と反対隣の年配の夫婦連れ(多分餌釣り)の方は私が着くなり一本ずつあげて揚々と去っていかれたのでイカがそこにいる事は確かなのですが反応なし。
まあ2度目なので技術的な部分も多々あり致し方ないかもしれませんが…。

今回,今までスピニングリールを右手で巻いていたのを左に替えてみました。
雷魚で使用していたリールが右だったので,スピニングもハンドルを右に付け投げていたのですが,投げた後持ち替えるアクションが非常に煩わしく,左に替えてみた次第です。
が,最初巻きにくい事この上ない状態で…。
しかし,何度となく投げて行くうちに力が抜けまだまだぎこちないものの自然と回せる様になっていました。
もう何度か釣行に出ればかなりスムーズになるかな,と思っているのですが…。

今回,嫁さんも一緒だった事と,先週,イカ釣りの為の道具だけを持って行き,何も釣る事が出来ずちょっと後悔したのもあり,サビキ釣りの道具も持参してみました。

着いた時間が0時近かったのもあって,嫁さんは直ぐ眠り込んでしまったのですが,私は早速夜光餌木にお出まし頂いて投げるも結果は前述の通り…。
場所を変えつつ,ある漁港へ移動しちょっと投げ就寝。

2時間も経たない内に目を覚まし,早速投げるも相変わらず…。
日も昇るか昇らない時間になり,嫁さんも起床,流石に投げるのも飽き出したのもあり,餌釣りにチェンジ,巻き餌をするとどんどんと小魚が集まり,早速トライ,しかし釣れるのはネンブツダイばかり,その周りにはクロ(メジナ)等が集まっているのが見え,下には大きい個体がいるのですがやはり釣れるのはネンブツダイばかり,偶然に釣れたのは15cm無いサイズの個体,やはりこれはそれなりの仕掛けが必要かと次回の釣行へ期する私でした。

釣っている間,目の前を一人の海女さんが何度か通って行ったのですが,通る度にウニの量がどんどん増えてました。
しかし,ウエットスーツを着ていたもののかなりの時間水中,しかも素潜りで獲られていましたが,年齢は結構行かれているご様子にも関わらず,その体力には感服致しました。
あのウニ,一つでいいから欲しかったです。

一応ネンブツダイとクロ,ボラの子を持ち帰り唐揚げにして食べましたがやはり自分で釣った魚は美味いものです。

また,漁船のご夫婦曰く,餌釣りで前日2kg近いイカがあがっている情報を入手。
そうなると一層イカへの想いが募る訳で…,やっぱり今週も行くのか,と。

9時頃には餌もなくなり,腹も減った所で終了。

嫁さんも帰りにもう少し餌を買って釣りたいと言うも車で熟睡。
私も運転中限界を向かえ30分程熟睡。

運転再開後,雷魚ポイントの近くへ…。
嫁さんも寝ていたのでちょっと様子見に。

すると陽気が続いた事もあってか,かなりの数を見る事が出来,即雷魚タックルを準備。

キャスト後,フロッグに2匹付くもなかなか喰わず…。
フロッグをブレード付きのものに替え再キャスト,遠くから雷魚へ向けて引いてくると即反応,自ら近づいて来て「バクッ!」。
「来たーっ!」と思いつつも昨年の早合わせでバラシまくった反省からグッとこらえ,喰い変えた所で一気に併せ!が!ラインが枝に触れ痛恨のバッククラッシュ,しかもかなりの酷さ(汗)
雷魚は咥えたまま移動し,それ以上運べなくなった所で吐き出しいずこかへ…。

バッククラッシュしたラインを戻していると皮肉にも雨が…。
雨脚は強まり,更にラインは戻らずイライラもピークに…,漸くバッククラッシュから開放されると雨も小降りに,もうチャンスは少ないと再キャスト,即アタック!今度は全て確認し併せ!
「良しっ!」
無事一匹ゲットする事が出来ました♪
しかし,デジカメは車に置いたまま,しかもまた雨が降り出し仕方なく携帯で撮影。
c0023578_23351339.jpg

また年の初めの個体は携帯での撮影になってしまいました…。
しかし,満足の今年一本目,もっともっと活性が上がって今年は去年を上回る数を獲れれば良いな,と思います。

残念ながら雨脚も強くなりこれで終了と相成りましたが,終わり良ければ全て良しっ,と言う事で。
釣行した場所は本当に綺麗で今度は落ち着いて写真でも撮ろうかな,と思います。
今までそれ所ではなかったので…(苦笑)

もう一つ,思い返したのはバッククラッシュした時点でリールを替えればまだ時間があったかな,と(汗)


まだまだ修行が足りない様です。
[PR]
by aquariumjunkie | 2005-04-11 23:38 | 釣り
<< 連休! 風邪を >>