漸く
昨日は休みでした。

疲れからか起きたのは10時過ぎ,早起きして海へ,と思ったのですが体が言う事を聞いてくれませんでした。

で,何処にも行かないのは勿体無いと,先日逃亡して行った場所とは全く違うエリアへ向かう事に。

最初のポイントは,昨年数度訪れたものの一本も取る事が出来なかった水路へ。
此処は昨年メーター近い個体も取れたと言う事で期待を胸にキャストを開始。

するといきなりヒット!,サイズは60cmちょい,腹は満腹状態。

幸先良いなあ,と感じていた所,日が陰り,風が強く…。
暫くして風は収まったものの日は陰ったまま,ちょっと心配に。

此処でM君,O君二人も合流,ポイントを変える事に。

ちょっと移動し早速キャスト,このポイントの近くはバスの有望ポイントらしく,至る所でバスマンを見かけました。

暫くキャストしながら歩いていると葦の際から飛び出して来てヒット!
サイズは50cm位,可愛いサイズでした。
どうにか飼えないかなと思えるサイズで…。

その後,鯰は出るものの乗らず,また場所を移動する事に。

移動したのは交通量の多い道路脇の水路,油断していると轢かれそうな場所で(汗)

葦陰からアタックがあるも乗らず,そのまま脇に逸れて建物の影になっている場所でキャスト。
早速アタックがあるも,その音に草むらのサギが飛び立ち魚が一斉に散り…,私が一番驚き,勢い余って痛恨のバッククラッシュ,しかも重症(汗)
漸くスプールを外すなどして直し,キャストし直すも出るのは鯰ばかり,しかも乗らず…。

此処で場所を移動,何時も行っている場所を地図でチェックした所,下手にも水場がある事に気付き,一度行ってみようと言う事で一路ポイントへ。

先ずは既知のポイントにてキャストも,キャストが悪く,ギヤが空回りして妙な所へ,所がこの第一投にヒット!予想していなかった上,リールが空回りし,慌てて戻すもすっぽ抜け,そのまま背面の木に…。
気を取り直して投げようかとリールを見るとまたまた大クラッシュ(汗)
所が今度はなかなか戻せず,皆がキャストしているのを横目に黙々と戻すもついには頭に来て数十メートル分をカット(爆)
それでもかなりの時間を費やし,それからは鯰しか出ず…。

気を取り直してチェックしていたポイントへ。
早速雷魚を発見するも私にヒットはなく,辺りを散策,もう一箇所気になる所があるも,今度は上手へ移動。

日も暮れ,最後に川沿いを歩きながら橋から橋までの数百mを往復。
途中流れ込みになっている場所で鯉が群れを成していたのでキャストして散らしてみたりしながら戻りその場所を見ると良い型の雷魚が。
上からラインを垂らし。その場でアクションをかけると即ヒット!
そのまま抜き上げ,その日最後の獲物となりました。
サイズは70cm超も,胴の太さからもっと大きく見える良個体。

結果,3匹と前回と同数も満足の行く結果と相成りました。

流石に今度は遠征ですね。
いや,その前にイカをどうにかせねば…。
[PR]
by aquariumjunkie | 2005-05-09 17:08 | 釣り
<< 久し振りのブログ 雨 >>